新着情報

What's New


2019年9月17日

普通科選択授業「クッキング」 出前授業
9月17日(火)3・4時間目に武蔵野調理師専門学校の先生による出前授業がありました。
受講したのは、普通科3年生の選択授業で「クッキング」を選択した生徒が対象でした。
本日のメニューはフルーツロールとレモングラスゼリーで、熱心にそして楽しい授業となりました。
生徒が特に勉強になったのは、フルーツロールの生地を一般的なオーブンで焼くと長さが足りず、ロールがうまくいきませんでしたが、それを武蔵野調理師専門学校の先生が上手に焼いて巧みにロールする技術を学べたことです。上手にロールするコツは、まさに「技あり」といった感じで素晴らしい技術でした。


2019年9月12日

9月12、13日 自転車マナーアップモデル校 委嘱式
9月12日に裾野警察署より、裾野警察署長の浅賀宏樹警視が来校され、本年度の「自転車マナーアップモデル校」に委嘱されました。委嘱式では、本校生徒を代表して、生徒会役員が委嘱状を受領しました。

9月13日の全校集会にて校長先生より昨日受領した委嘱状を生徒会副会長の矢田雅姫さんが生徒を代表して受け取り、生徒会長の緒方那奈葉さんが宣誓を行いました。その後、校長先生から交通ルールを守ることの大切さについて、実体験を交えたお話を伺い自転車に乗ることの責任について考えさせられました。
今回モデル校に委嘱していただき、自転車の乗り方を見直す良い機会となり、今後無事故、無違反で他の模範となるよう期待します。


2019年9月11日

1年生 奉仕作業
1年生12クラス(368名参加)が奉仕作業を実施しました。
本校の教育目標に「社会に貢献し、期待され、愛される人間を育成する」とあるように、地域に愛される活動の一環として、学校周辺のゴミ拾いを各学級で分担して実施しました。天候にも恵まれ、また、怪我もなく有意義な活動となりました。


2019年9月9日

2年総合福祉コース 保育実習
9月9日に2年総合福祉コースの生徒達が、「たけはら保育園」にて保育実習を行いました。到着と同時に、園児から「お姉ちゃん、お兄ちゃん」と歓声を頂きました。前日の台風に関わらず良く晴れた天気だったため、園児たちと砂遊びする姿が見られました。また自分で選んだ絵本で園児たちに読み聞かせをする姿を見られました。園児や保育園の先生がたにも喜んで頂き、とても楽しい実習になりました。


2019年9月7日

第72回 秋季東海地区高等学校野球静岡県東部地区大会

知徳高校野球部 優勝(10年ぶり2度目)

9月7日に東部地区大会・決勝戦が愛鷹球場で開催され、沼津東高校に4-0で勝利し、見事な優勝を飾りました。

いよいよ14日からの静岡県大会に「東部地区1位」で出場することになり、東海大会への出場切符をかけての熱戦が始まります。
選手の一層の活躍を期待しているところですが、皆さまの応援も是非お願いいたします。


2019年9月5日

3NB フードデザイン 出前授業

武蔵野調理師専門学校の先生による製菓の出前授業

メニュー・・・フルーツロール・レモングラスゼリー

9月5日の5・6時間目に福祉科3NBのフードデザインという授業で武蔵野調理師専門学校の先生が来て下さって、製菓の授業をして頂きました。皆、真剣な眼差しで説明を聞いていました。
食べることが好きなクラスなのか上手においしい物を作ろうとする意気込みが感じられました。
フルーツロールの出来上がり。
くるっとロールするのには技がいて、講師の先生はいとも簡単にきれいにロール出来ます。
生徒も見よう見まねでロールしました。上手にロール出来た時は歓声が上がり、皆で拍手。大盛り上がりの瞬間でした。
レモングラスゼリー。
薄い黄色のさわやかなゼリーでした。
夏にぴったりのスイーツです。
火にかけて溶かす時は吹きこぼれないように、鍋とにらみっこ。どの班も上手に出来ました。
いよいよ試食です。見た目は上手に出来ました。
あとは味。
フルーツロールもレモングラスゼリーもおいしく出来、お腹も大満足でした。おいしい試食タイムになりました。


2019年8月19日~9月6日

福祉科2年生「福祉実習」
2年生の、介護福祉コースは8月19日から9月6日まで、総合福祉コースは9月2日から9月6日まで、15の高齢者の介護施設や障がい者施設の協力を得て、福祉実習を行いました。生徒達は普段教室で学んでいることを実践し、積極的に実習に臨むことができました。 施設の利用者様にも生徒達の実習を喜んで受け入れて頂けて、両者が笑顔でコミュニケーションをとっている様子が多く見られました。